お茶の水女子大 舞踊科の卒業公演。

お茶の水女子大学 第40回記念創作舞踊公演

 

お茶の水女子大学 第40回記念創作舞踊公演ーいわゆる、
お茶大舞踊科の卒業公演です。卒業公演といっても、2〜4学年が出演するのですが。

そのまえに、「舞踊科」っていう学科は何なんだ。
と、ご存じない方は思うことでしょう。
体育の必須科目に「ダンス」が取り入れられたというニュースが
記憶に新しいと思いますが、それ以前から、日本における
舞踊教育の総本山のような学科であり研究場所なのです。

縁あって昨年もその前も、お茶大舞踊科のこの年一回の公演を見ていますが、圧巻です。
特に、前年の「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」(創作ダンスのコンクールです)で
受賞した作品を上演するのですが、これは、その人数しかり表現しかり、息をのむものがあります。
また、各学年の群舞、小作品、委嘱作品と、盛りだくさんな内容です。

創作ダンスは、現代的表現の一種だと思いますが、
音楽(音響)・照明・舞台的なところも含めた総合芸術がそこにはあるので
見たことがない方でも、足を運ぶことをお勧めします。
言葉にはできない、心を打つ、人間の身体表現の力を感じることができます。

株式会社ガクゴールドジャパンとして、協賛させて頂いております。
ぜひ、足をお運び下さい。

詳細→「お茶の水女子大学 第40回記念創作舞踊公演」お茶の水女子大学-文教育学部-芸術・表現行動学科-舞踊教育学コース

日時: 平成25年4月26日 (金)
18:30開場 / 19:00開演
場所: なかのZEROホール
(JR・地下鉄東西線 中野駅南口 徒歩8分)
チケット: 前売り900円 / 当日1,000円
お茶の水女子大学 第40回記念創作舞踊公演

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です